今月開催したエピソードトーク講演会

菅朱弥さんの「第3話 あきらめんと生きとってよかったわ!」

5名+高木理事長とまどさんの7人で、菅さんのお話を聞かせていただきました😊

みんないい笑顔だなぁ〜♡

第1部。聞けば聞くほど、そんなこともあったのねという人生経験があって、それらを乗り越えたり受け止めたりしながら、今に繋がっているというのが、伝わりました。

一つ一つの出来事やご縁に、タイミングと状況が重なって、人生ができているんだなぁと感じました。

詳しい内容は、みなさんに読んでいただけるように、現在書き起こし中です。楽しみにお待ちくださいね🌸

第2部は、自分の中にあるグリーフをチェックできるワークシートをやりました。

円形のチャートで8項目を10段階で書き込むもので、1人ずつ発表しました。

以前別の機会に体験して今回は2回目という方もいたのですが、前回とはまた違う結果でした!と発表してました。

今の自分を可視化して知るって、コーチングでも使う手法ですが、とても大切ですね。

人それぞれに、いろんなグリーフのタネが出てきました。

ちなみに、まどさんと高木理事長は、ほぼまんまるなチャート。ハーキーができて、私たち今幸せやもんねぇ〜って終わってから振り返ってました😁

菅さん、ありがとう♬

いや〜、語るって大事ですね。

あらためて、この取り組みの意義を確認できた感じです。

そんなこんなで10月の座談会でも第4話の話題も出ていました。

マイペースな事務局ですが、また企画しますね😊

全部終わってほっとしての笑顔(^^)