感謝してます!事務局まどさんです。

今日は、金沢市が主催する「協働と交流のつどい2019」に出展してきました!

昨年は天候の都合で中止となり、今年はリベンジ!困るような雨に降られることなく、1日を終えることができ、ほっとしてます。

市民協働をというテーマで、これだけの活動団体が集まって、しかもこんなに楽しい雰囲気のイベントになっちゃうなんて、市民育ての歴史がある金沢市、さすがです!

相変わらず事務局は朝からバタバタして、イベントには慣れてない事務局ですが、心強いファミリーのおかげでなんとかイベントらしいブースに時間までに設営できました。

ハーキーは自主自律の精神なので、写真に出たくない人は出ないのがいつもどおりなので、人が少なく見えますが、ブースのスタッフはもっといるんですよ〜 カメラを構えるとスッとみんな消える 笑

そんなみなさんにも、感謝!感謝!

お友達や、ハーキーとは別のコミュニティの知り合い、久しぶりな方々ともたくさん会えました😊

特に嬉しかったのが、以前座談会に参加してくださった方を見つけられたこと!

お元気そうでなによりでした💓

さて、ハーキーのブースでは、活動紹介パネルと「リアルよつば隊」をやりました。

よつば隊は、普段会員さん限定LINEグループで毎週やっているコミュニケーションゲームです。

▶︎詳しくはこちら

よつば隊

今回は、よつば隊のメンバーから募集したお題を2つ選んで、みんなにも体験していただきました。

  • あなたが一番キラキラ輝くのはどんな時ですか?
  • あなたが世の中でもっと自由にはたらくには、何が必要ですか?

そして、その回答がコチラ!

こんなにたくさん😍💓✨

子供からシニア、外国の方まで、よつば隊が広がりました!これ、まじで最高です!

みんな、聞いたら考えて答える。

それを楽しみに待つ。

自分では閃かなかった答えと出会える!

それもいいねぇ〜

これって、普段の座談会でもそうだし、私たちが意識してやっている関わり方でもあります。

答えを待てない、正しく書こうとする、書いた答えを否定する。それってハーキーじゃないですねぇ。

文字にするとそうだよねって思うけど、いざやるとなると慣れてないと難しい。

社会にはまだまだそんな関わり方がたくさんあります。

私たちができるのは「身の丈・目の前・マイペース」なので限られてますが、私たちとご縁のつながった方には、ハーキーな関わり方を届けていきたいと考えています。

ちなみに、お隣はまどさんのお仲間・金沢ファシリテーターズでした!ミニサロンの体験をしていました。顔なじみの皆さんが近くにいて楽しかったです。

ハーキーものぼりあったらいいなぁ〜

高木理事長と事務局まどさんと、ファシリテーターズのみーやんと♡