高木文代、やりました!

授賞式レポート

2020年10月10日、高木理事長が、石川女性基金の【いしかわ女性のチャレンジ賞】を受賞し、授賞式が金沢女性センターにて行われました。

理事長の旦那様と、ハートキーパーの会顧問・小柳英之さんと、会員を代表して山口あゆみさんに、会場にて見届けていただきまさした。

谷本正憲石川県知事から、表彰状が授与されました。

高木理事長が、受賞者代表として挨拶しました!

今年度の受賞者は、個人4名と1団体。受賞者を代表して、高木理事長が抱負表明のお役目をいただきました。

高木が代表して、抱負表明しました
受賞した皆さま
▼高木理事長より受賞コメント

仲間がいるから楽しい😊
仲間がいるから顔晴れる☀️

私を応援していてくれるみなさまの代表、

「いしかわ女性チャレンジ賞」❤️🏆

💕ハートキーパーの会💓理事長・高木文代としていただきました😊

ありがとうございます😊心より感謝してます❤️

この賞は次世代の若い仲間のみなさまを、次のステージに繋ぐためにいただいた賞です❤️

一緒に楽しんで新しい扉🚪開いていきましょう😊😊

これからもワクワクドキドキ楽しい人生ご一緒よろしくお願いします😍😍😍

愛してます❤️

▼会員・山口さんの感想

この度は、同行の機会をいただき、感謝申し上げます。

高木理事長の活動は、11年前に石川女性基金の研修会に参加したことから始まっているそうで、今回石川女性基金の賞を受賞したことは運命だったのだろうと思います。

日頃の愛情溢れる高木理事長のお姿を、傍で拝見している1人として、大変嬉しく、感謝の思いで胸が熱くなりました。

これからもますますのご活躍をお祈りします。