11月は顧問も参加!いろんな話題で盛り上がる

今月も、ご参加いただいたハーキーファミリーの皆様、ご縁に感謝します!

高木理事長、金沢市議会議員でハーキーの顧問でもある喜多浩一さん、参加者さんたちで、おしゃべりの花咲きました。

参加会員さんの声

今月は、今年からのご縁でハーキーを見つけてくださり、座談会に連続参加してくださっているニューフェイス会員さんからのレポートでお届けします😊

感想&レポート

いつものように1分間自己紹介で始まり、今日は5分間スピーチしてみよう!お題はよつば隊🍀から「1番好きな食べ物は?それはなぜ?」ということに。

話は流れ流れて結局その話にはなりませんでしたが、私は何が好きでなぜ好きなのか?答えに辿り着けませんでした。

嫌いなものならすぐに答えられてわかりやすいのですが。なぜ好きなのか?とは今まで考えたことがなかったことに気付きました。

そこには、やはり人に対する好き嫌いの判断基準と関係があるのでしょうか?もしかしたら自分がいる状況や立場などの居辛さや心地良さなどにも関係が?などいろいろ考えてみたりしました。

実は私は椎茸が超がつくほど苦手で今までほとんど丸飲みしていました。小学校・中学校の給食でももちろんそのままゴックンでした。

当日のランチに、高木家の玄関にニョキっと出てきた立派な椎茸のバター炒めが出てきたのですが、その時なぜか噛んでみよっかな?と思ったのです。なぜ嫌いなのか?実はどんな味なのか確認をしたかったのかも知れません。

結果は意外に食べられるかも…美味しい!とまではいかなくても、なるほどね〜くらいに感じて、思わぬ嬉しい体験となりました。

まさか自分が椎茸を自ら口に運んで咀嚼するなんて思ってもいなかったので、密かにかなり驚きました。

ハートキーパーの会の皆さんは本当にスゴくて、一人一人何かを目指して確実に前に進んでいるのを私はいつも「わ〜素敵だなあ」と、見ています。

私だけこんなんでいいのか?私だけいつもお客さんやなあ…と正直思っています。メンバーの中に1人くらいボケ〜っとしたのがいてもいいよ!とも思うのですが、やはり焦る気持ちになります。

でも、今回はなぜか椎茸が食べられた!しかも自分で食べてみようと思えた!しかも何回も噛んで味わえた!

子供たちには、何でもチャレンジしてみよう!やってみないとわからんよ!とか言いながら、自分がチャレンジを怠っていたんですね💦大きいことは出来ないかもしれないけど、小さいことで実は出来ることがいっぱいあるはず!

第69回ハートキーパーの会は、いつもながらにいろんなマジックに包まれて、楽しいお話し満載の会でした。喜多市議とあみ先輩の絡みも最高でした。

なのに、こんな椎茸のネタで大変恐縮ですが、その時に私が掴んだ1番大きな成果でした。

自分の中の悩みをどうしたら良いか分からず、とりあえず参加してみようという思いで高木家に来てみました。

それから何ヶ月かたって自分のなかに何か変化するものがあるのかどうかまだ分かりません。 

でも、自分を刺激し続けていたら、何かピン!とくるものに出会うに違いないと思っています。

事務局より感謝申し上げます♡

感想レポート、お引き受けくださりありがとうございます😊

事務局としても、めちゃめちゃ励みになります!

ハーキーで出会う人が今はすごい人に見えたかもしれないけれど、みんな数年前、数ヶ月前は、こんなんじゃなかったっていう経験を持ち、超えてきた人ばかりです。

だから、みんな優しく温かく楽しいのです。

ハーキーの扉を自ら叩きに来てくれた方は、その道の切符をもってますから、ハーキーファミリーと安心してこの先の人生の旅を楽しんでいってくださいね☺️

次回開催について

次回のハートキーパー座談会は、

日時:12月23日(水) 10時〜12時

場所:コミュニティカフェあひるの子 です。

お逢いできるのを楽しみしております!