感謝してます♡

事務局の大谷です。

 

もう一つ、見学に行ってみたかった場所。

「ヴィストキャリア(就労移行支援事業所)」さんに行ってきました!

こちらも、障がいのある方が就労を目指して通う学校です。

ホームページ:https://visst.co.jp/branch/musashi

 

どこにあるの?

石川県には、「ヴィストキャリア金沢駅前」と「ヴィストキャリア武蔵ヶ辻」の2箇所があります。

今回は武蔵ヶ辻に行ってきました。

近江町市場、金沢はこまち、名鉄エムザのある大きな交差点の、もう一つの角側です。

地下道の出入口からすぐのビルの1Fです。

 

気軽な見学会やってます

オープンヴィストということで、見学できる日が設定されています。

予約不要で、いつでも見学OKというのも嬉しいですね。

授業見学や、活動紹介の展示などがありました。

 

授業する場所はこんな感じ

入口側に区切られたスペースがあり、メインのスペースが授業をする場所です。

写真NGの方が多かったので空席になってますが、たくさんの受講生が来てましたよ。

この日はビジネススキルの授業でした。

 

ヴィストさんでは、「施設内訓練」「企業内訓練」「就職活動」「定着支援」の4つのステップで就労のサポートをしています。

大学の授業のように、一人ひとりに合わせて受講する訓練プログラムを組んでくれます。

後半では、実際に企業で訓練できるというのも実践的でとってもいいなと思いました。

 

センター長の出村さんに、お話聞かせていただきました!

武蔵センターのセンター長は笑顔のかわいらしい出村さんです。

武蔵センターは6月で一周年。これまでの関わりを通じて感じたことなど教えていただきました。

また、利用者さんやヴィストスタッフの方々に、ハートキーパーの会はどんなお手伝いができるかも聞いてみました。

 

「私たちは就労支援はできるけど、日常生活での楽しみについても人と関わったり一緒に笑ったりできる場所は石川県にはまだまだ少ないと感じています。

お仕事の場面以外でも、コミュニケーションの練習になるような場所や出会いがあったら嬉しいです。

人と関わる仕事なので、スタッフも抱え込んでしまうときは想いを話せる場があるといいですね」と。

 

出村さんには、以前ハートキーパー座談会にも参加いただいたこともあるのですが、

どんな話題(暗い話も含めて)でも、最後は笑って帰れるのが、ハートキーパーの会のすごいところですよ!と教えていただきました。

 

「笑い合える安心な場の雰囲気をつくること」

ハートキーパーの得意なことでした!

これならできるねと、高木理事長も納得です。

 

最後に・・

右が出村さんです。

大谷は、看板の↓にあった言葉が気に入りました♡

 

1.よってたかって

2.わくわくの波をおこす

3.一生成長~人も自分も信認任~

 

信じる、認める、任せる

人を育てる鉄則ですね。

 

ステキなご縁に感謝です。

ありがとうございました!