感謝してます!事務局の大谷です。

おかげさまで4/29の1周年記念講演会、無事開催することができました。

ありがとうございます!!!

なんと、36名の参加!

そして、そのうち7名が赤ちゃん・小学生・中学生・高校生なんです♡

1部のみ参加の方もいたので、集合写真にはちょっと少ないですが、

とーーーっても明るく愛にあふれる講演会となりましたよ。

参加者でありながら、運営のお手伝いをしていただいたサポートメンバーの皆様に感謝です。

 

では、その模様を写真で振り返っていきたいと思います★

 

第1部

開会

今回の司会はザキさん。大谷も所属する「金沢市民ファシリテーターズ」の仲間です。

即いいよとお引き受けいただきました♡

開会の挨拶と活動報告は大谷より。

あたふたして、言いたいことの半分も言えなかったような・・・(笑)

 

 

感謝状の贈呈

続いて、感謝状の贈呈です

ハートキーパーの会がここにたどり着くまでにお世話になった方々です。

 

1人目は、小塩恵子さん。

出会ってからいろいろとご一緒するなかで、すさまじい勢いでハートキーパーになっていったけいこちゃん。

自分の本音を見つけ、家族とのかかわりを見直し、今では笑顔しか想像つかない素敵な方です。

 

2人目は、金沢市市民協働推進課さん。

ハートキーパーの会のきっかけとなった「情緒障害勉強会」は、

協働のまちづくりチャレンジ事業のプレチャレンジ部門で採択されてスタートしました。

以降も市民ファシリテーター養成講座など、協働推進課からたくさんの学ぶ機会をいただきました。

 

 

記念講演「素直さこそが最強の武器である」

さて、メインの講演!

高木理事長の山あり谷あり人生をお話させていただきました。

文字にはできない濃ゆい感動と大爆笑のエピソードは、参加者の勇気と宝物になったはず♡

 

話すのは本当は得意じゃない高木理事長。こうやって話せるようになるまでにいろんな体験がありました。

「緊張するのは私だけじゃなくみんなにも♡」と、講演中に出てきた話題の人物に「どうぞ!」と話を振る高木理事長。

指名された、みっとくん、静代さん、あっこさん、まっちゃん、ご協力ありがとうございます!

 

 

 

最後は理事長の十八番「ジュピター」。愛の歌が響き渡りました。

終わったとたんにほっとしたのか、歩けなくなる理事長でした。

すかさず寄り添ってくれたゆみこちゃん。愛の天使です♡

 

という感じで、上手よりも心が届く、等身大なハートキーパーの会らしい記念講演となりました。

 

サブ講演

サブ講演は、発達障碍児を含む3人のママ・直居麻衣子さんにお話しいただきました。

麻衣子ちゃんは「発達障碍児・者を持つ親のストレスと社会的支援のあり方」について研究中の社会人学生さんです。

自分の経験を客観的視点でまとめることで、未来につながるのではと進学を決め、現在は論文執筆中です。

 

いわゆる分類でいうところの、発達障害・グレーゾーン・健常の3人の子供たち。

講演の間も目が離せない場面がありながらも、そんな様子も含めてリアルな現実を見てもらいたかったとのことでした。

 

第2部

交流会

せっかくいろんな人が集まるんだから、交流を深めよう!ということで、第2部は「自己紹介ゲーム」からスタート!

自己紹介ゲームのやり方

①2人ペアになってじゃんけん
②勝った方から自己紹介をする
③内容は「名前、相手のいいところをほめる、最近あったHAPPYなこと」の3つ
④終わったらもう一人の自己紹介タイム
⑤握手をして解散。次の相手を探す

これを5人とやります♪

 

   

 

寝っ転がっているのは、床の冷たさがきもちいいからなんだって♡

残りの時間は、フリートークタイムです。

あちこちで盛り上がっておりました。

 

閉会

閉会の挨拶は、当会の顧問・ムーンライトスワイショウの小柳英之さん。

私たちのチャレンジをいつもあたたかく見守ってくれているお父さんのような存在です。

ハートキーパーの会を「ブドウ」と表現していただきました。

ハートキーパーの会はブドウの粒1つ1つとつながっている枝のような存在。

元気がなくなりそうなときや心が弱ったときは、枝からエネルギーを補給して、また元気に社会に帰っていく。

なるほど!自分たちでも見えてなかった表現でした。めちゃわかりやすい♡

 

サポートメンバー、ありがとう!

司会はザキさん、おやつ&サンドイッチはけいこちゃんと橋本さん、会場設営とカメラマンはあやちゃん、受付はあっこさんとうっちーと堀内さん、ビデオはまさとさんとまっちゃん、子守りはみきちゃんが担当してくれました。

みなさんのおかげでとっても素敵な1周年になりました。

 

そして、配布したリーフレットの表紙に使わせていたパステルアートは、竹腰くん。

作品展示で会場に華を添えてくれました。

 

 

顧問の皆様♡

鴨野幸雄先生&森茂先生です。高木理事長の学びの親です。

先生からの学び、この会を通じて実践中です。

閉会挨拶の英さんのほか、久保洋子先生、喜多浩一先生にも駆けつけていただきました。

顧問の皆様、ご出席いただきありがとうございます!

 

最後に

これからも、みなさま、応援よろしくお願いします♡

高木理事長の講演依頼もお待ちしております。

私たちは、愛と笑いで「生きづらさと共生できる社会」をつくります!

ハートキーパーの会、万歳!!!