研修に行ってきました

高木理事長が、「石川県障害者虐待防止・権利擁護研修」に参加してきました😊

石川県障害福祉課、法律事務所、医療法人(ピアサポート)、社会福祉法人の方々から学ぶという内容でした。

理事長の感想

石川県は素晴らしい🎵今日は「石川県障害者虐待防止・権利擁護研修」に参加しています😊虐待事例の報道を聞きながら涙がとまりません🌈知ることの大切さを改めて感じています❤これから良くなる世の中に変わるための勉強会に参加でき感動してます✴

当事者ってあなたのことなんだよ

ハートキーパーの会は、サポートを受ける側、サポートを提供する側のどちらも、生きづらさを感じる可能性のある当事者と思っています。

「どちらかだけがかわいそう」ではないんです。かわいそうがスタートになると、立場に上下が生まれ、我慢や無理が出てきます。私たちが目指しているのは支え合えるパートナーシップです。

困ったときに助けてほしい!手伝ってほしい!と人は伝えられる信頼の輪。そして、言われた時には、寄り添える気持ちの余裕があること。ここがポイントです。

だからこそ、人のことよりも、まずは自分自身をよく知り、いたわることが大切です🍀

身を削る「切り売り型サポート」は疲弊します。医療、福祉、介護、障害など、いろんな分野で見られています。

ハートキーパーの会を通じて、自分を大切にすることの本当の意味を知った方は、見違える笑顔を手に入れています😊

そんな変化を見守るのが、高木と大谷の幸せです🍀